FC2ブログ

Category

stamp

スポンサーサイト

Read more
stamp

プロローグ 【1】

プロローグ「ケロロ軍曹に出てくるタママって、モアちゃんのことをハルマゲ女って呼ぶじゃない? ハルマゲ女っていいよね、敵役で登場させようよ」ベッドに横たわった田村ららは、薄桃色の包皮を被った自らの陰茎を軽く握ったまま、宗田俊英に背中を向けた。カーテン越しの五月の陽射しが――八年前――十六歳になって間もない二人の少年の煌めく裸体をやわらかく照らしていた。「伊丹蘭だね、ハルマゲ女は!」俊英はそう言って笑うと...
Read more
stamp

プロローグ 【2】

アナルに異物を挿入された男たちの多くがそうであるように、ららのペニスは少しだけ勃起力を失っている。俊英は、ららの睾丸を両手で包み、くにゃっとしたペニスを躍らせるように手のひらで愛撫すると、ららの腰を強く引きつけた。自分のペニスをさらにららの尻の奥深く沈めるためだ。異物を感じたららの肛門は、その侵入者を自らの内から吐き出そうとする。肛門は、そういう働きをする器官なのだから仕方のないことだ。排泄感を飲...
Read more
stamp

プロローグ 【3】

「血清?」「血清からは、赤血球・白血球・血小板・血漿が取り除かれているんだ。アニマが拒否しているのは血液といってもその四つの成分だから、血清から作られたワクチンだとアルブミン血液製剤と同じで拒否の対象にならない」血を食べてはならない――。聖書にあるこの言葉から輸血拒否を教義としているアニマ聖書冊子協会は、輸血を拒否するだけでなく、血液を自分の体内に入れることのすべてを忌避していた。ただし、教団が忌避...
Read more
stamp

プロローグ 【4】

「よかった……。とりあえず、二番目のウイルスが最初のダミーウイルスのワクチンに反応して、ワクチンを接種した人間だけが死ぬっていう設定は使えるね」「それでららは、二番目のウイルスの散布方法をどうするか考えてくれた?」ららのヌルヌルとした亀頭に、幼い射精感が昂まる。「ねえ、今じゃなきゃだめ? この話」「早く聞きたいんだ」「二番目のウイルスの散布には、主の晩餐を使うのがいいかなって……。表象物のワインに二番...
Read more
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。